2008年02月28日

消防設備点検(その後)

花粉症が本格化してきて撃沈ぎみな管理人ですこんばんは。
明らかに去年よりも症状酷いんですけど・・・!
やはり、アレかな。職場環境と仕事のことが影響しているとしか考えrls
・・・レーザー治療なるものを受けようかと本気で考えるべきなんだろうか。。


さて、消防点検のことですが。
コメントにて頂いたアドバイスを参考にした結果、今回はごめんなさいにすることにしました。




ランキングバナー

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
  
 


昨日の昼休みに職場から管理人さんに

「仕事の休みの都合をつけようとしたんだけど今回は難しい。
 2日とも家にいることができない」

と電話で相談したところ。

じゃあ今回は外からインターフォンに差し込んでやる方だけにしましょう。
点検会社の方にはその旨を伝えておきます。
中にはどうしても家にいることができないという方もいらっしゃいますからねー
と、あっさりOKになりました。

なーんだー他にも都合がつかない人がいるのか。。とちょっと肩の荷がおりた気分です。だって、案内に「消防法に基づく点検なのでご協力おねがいします」とか書いてあるんだもん。
法律違反とかになったらやばいっしょーと思っちゃって。
どーにか都合をつけねばとあがいておりましたから。

マンション暮らしってはじめてでよくわからないことあるし、ひとり暮らし故に
「ちゃんとしなくちゃ!(ひとり暮らしだから・・・とか思われたくない)」
って心理が働いちゃう部分があるんですよね。
なので、こういうのって他の方から情報をいただけるとホントありがたい。
あきさん、もっさん、ありがとうございました〜


それにしても、『外からインターフォンに差し込んで』って・・・?
いったい、どうやってやるんだろう。検査。
通常とちょっと違う方法なんだろうかと逆にその方法がきになったりしてます(苦笑)
留守中、外から検査するときに警報音がなりますが了承してくださいねーって言われたんですが。なんだか変な感じがしました。
だって、点検のときに家にいないんだよ?
鳴ろうが鳴るまいが問題ないってば(苦笑)

一応、希望時間調査の用紙には両日不在の旨を書いて出しておいた方がいいかな?
と思って確認したら、そうして欲しいということだったので枠外に『仕事の都合がつかず両日不在です』と書いて管理組合ポストへいれておきました。
今回はじめての点検欠席です。

さすがに毎回不在というのはアレだと思うので次回は受けるようにしたいと思います。
そうそうに壊れることはないと思いますが、年に2回の検査のうち1回はきちんとやっておきたいもの。


次の点検の時には、都合がつきやすい日でありますよーに!(>人<)



ランキングバナー

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
  
 

posted by ユキウサギ at 20:42| Comment(2) | マンション関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユキウサギさんはいつもながらキチっとされてますね〜★
私もしなきゃいけないと思いながらも、なかなかうまくできない・・・
例えば、お知らせとかに「不参加の場合は連絡ください」と書いてない限り連絡はしないです。
なので消防設備点検の不参加の連絡なんてしたことないですよ(←こら)
うちのマンションの消防設備点検のお知らせには日付とアバウトな時間と「できるだけ参加してください」程度のことしか書いてないので、いまいち点検の重要性が伝わってこなかったから1度も参加したことないし「不参加の場合は連絡ください」と書いてないので連絡もしなかった・・・。
ユキウサギさんの記事読んで、今までの自分を反省し・・・次回(年に1回)は参加しなきゃ★と思うのですがっ!
・・・やっぱり知らない人が部屋に入るのは嫌です〜(涙)
もしかしてうちのマンションも外からある程度点検できるから「できるだけ参加してください」程度のお知らせだったのでしょうか??
だったら今後も消防設備点検は見送っても・・・(こらこらこらっ★)
Posted by あにゃん at 2008年03月01日 18:27
>あにゃんさん
 ウチの連絡もほぼ同じですよ。
 違う点といえば、基本的に階で午前か午後か
 基本予定時間が書いてあるけど不都合な場合は
 変更可能ですという形の案内である点。
 たいてい、部屋番号と名前と希望時間などを書いて出す形式なんです。 

 職場で消防点検等が定期的に行われていて、それが消防法に基づくものだ
 ということを知っていたので受けなきゃいけないと思っていたんですよ。
 それに、万が一があったとき壊れていたら嫌だし。

 自宅を管理・維持するすることは己の責任であり義務です。
 正しいメンテナンスをしないと家はどんどん痛むし
 不動産価値を下げる原因になるんじゃないでしょうか。
 このような点検はマンションに住む限りさけられないものです。
 知らない人が部屋に入るのは嫌かもしれませんが
 その知らない人々がマンションを管理・維持してくれているから
 日ごろ問題なく過ごせるということをお忘れなく。
 
 
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2008年03月02日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。