2010年07月31日

もうすぐあの日がきますね

今日で7月も終わり。

明日から8月です。

あと1週間したら8月6日 広島の日がきます。


今年は今まで来たことがなかった国(米・英とか)からも代表者が参列されるとか。
ニュースを見た瞬間思ったことは


すげー…某大統領の演説効果か?時代は変わったもんだなー


と同時に、


警備とか交通規制とかがいつもより厳しくなりそうだな(げんなり)



でした。すみません(土下座)

でも正直な話、通勤経路次第では朝の通勤時間とかと重なるから注意しなくてはいけない日でもあるんですよ。あの日は;
夕方には川で灯篭流しなどがあるから帰宅時間のときもちょっと注意が必要。

色んな意味で重要な日だけど、原爆によって身内をなくした人にとっては命日であり
平和公園とその近辺はお墓参りに行く場所に等しいんじゃないかと思っています。
そう意識するようになってからは、あの日あの場所は関係者(身内をなくした人)優先というかなんというか・・・そっとしておきたいとか邪魔をしたくないというか。うまくいえないのですが、それなりの気持ちをもっている人以外は行くべきじゃないような気がしています。
式典にいろんな国から代表者が参列することにも意味があり重要だとと思いますが、そのことに話題が集中するのもなんだかなぁ…という思いもあったり。
(えらい人は忙しいと思うが広島にだけきて長崎にはいかないとなるとなおさら)

式典に参列することは意味があることだと思うけど、広島・長崎に来て資料館などで原爆の被害を見て知ることの方が(でもってその後の行動の方が)重要なんじゃないかなぁ。
小学生のときに何度か広島の原爆資料館(たぶん遠足か何か学校の行事)に行き
「あそこ(資料館)は怖いものがあるところ」という強烈なイメージが焼きつき。
戦争・原爆は悲惨なもので絶対によくないものだという思いよりも怖いものだという思いの方が先に根付きました
中学生のときに長崎に修学旅行で行き資料館へ入りましたが、当時の様子を撮影した写真を見て思わず目を背けてしまった記憶がなんとなく残っています。
怖くてちゃんと見るなんてことできなかった(特に人が写っている写真)

百聞は一見にしかずといいますがまさにその通り。
平和公園・原爆ドームを見に来られた方にはぜひ資料館にも足を運んでもらいです。


広島に原爆が投下された時刻8時15分には黙祷をささげようと思います。



〜もちろん長崎に原爆が投下された 8月9日 11時2分 にも〜


ランキングバナー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

 

posted by ユキウサギ at 16:22| Comment(4) | 雑記イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わずか8年だけですが県民でした。
当たり前のように、8/6と8/9と8/15に
黙とうをささげていたのに
引っ越して離れてしまったら
そのことに触れられることが少ない(!)せいもあり
つい忘れてしまうことが多かったです。

今年こそはちゃんと黙とうしなくちゃ!!
記事にしてくれてよかったー!!!
今年もまた忘れてました。ずびばぜん(TдT) アリガトウ
8月15日もちゃんと黙とうしなくちゃね
Posted by ニーナ at 2010年08月02日 14:20
>ニーナさん
 そう言って頂けると書いた甲斐があるというもの。
 
 ひとり一人ができることは限られていますが
 あの日に何があったか(何の日なのか)ということを知り
 少しでも意識することってけっこう重要だと思っています。
 でもって、ひとりでもニーナさんのように意識してくれる方が
 増えたらいいなーという思いから毎年夏がきたら
 ブログに書こうと思っています。
  
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2010年08月02日 20:22
ブログのトップに
8月6日、8月9日、8月15日を
書いてくださってうれしいです。

私の周りの若い子は
広島、長崎とは離れたところで
生まれたせいなのか
これらの日を知らず、
とても悲しい気持ちになったことがあります。

ユキウサギさんのような方が
毎年書いてくださることで
少しでもいろんな方に
意識してもらえるといいですね。

私もこれらの日に黙祷を捧げたいと思います。
Posted by もきき at 2010年08月06日 00:37
>もききさん
 コメントありがとうございます。
 そう言って頂けるとブログにカキコした甲斐があるというもの。
 一人ひとりができることはささやかなことだと思いますが
 自分にできることはなんだろう?と考えた結果
 毎年ブログでカキコすることにしました
 

 >私の周りの若い子は〜
  小学校・中学校あたりで平和学習をどのぐらいやるかという
  地域差がでているのだと思います。
  8/6、8/9、8/15は大きな意味のある日ですが
  個人的にはそれぞれの地元で何かしらあったことを
  知ること・伝えていくことにも意味があると思っています。
  例えば沖縄にとっては沖縄戦終了日の6/23の方が
  大きな意味のある日でしょうから。
 
  
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2010年08月08日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。