2009年07月20日

鳥取砂丘日帰りツアー日記

雷鳴が遠ざかった今がチャンス!
とばかりに先日の鳥取砂丘日帰りバスツアーの写真をPCへおとした管理人です
こんにちは。


今、改めて写真を見て思ったこと。

090712_01.jpg


鳥取砂丘でも広っ!て思ったんだから。
サハラ砂漠とかはもっとすごいんだろーなー



砂丘の砂は確かに今まで見てきた地元の海岸とかで見る砂と違うと思いました。
ゴビ砂漠とか中国とか世界で砂漠化が進んで農作物が作れないetcの問題をニュースなどでみかけてみましたが。確かに一度こんな風になったら再び緑化するのは並大抵のことではないな、と思いました。
もっとも、鳥取砂丘では逆に草とかが生えてきて砂丘状態を維持するためにうんぬんという緑化問題が起こっているそうですが(^_^;)

写真にはあまり写っていませんが、確かに場所によってはうわーって思うぐらいに草が生えているくぼ地があったりしました。正直いって、思っていたより緑化が進んでいるので吃驚しました。

鳥取砂丘は砂丘という状態を観光名所にしているわけですから。
この状態がどんどん広がったらそりゃ困るよね、と納得。


ランキングバナー

にほんブログ村 OL日記ブログ ひきこもりOLへ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
 


朝、6:30分に広島駅に集合の今回のツアー。
岡山経由で鳥取砂丘を見に行くというものです。
途中、岡山経由なのは、お昼ごはんは岡山で食べてお土産買ってください&某真珠店見学して買ってくださいとかが入っているからです。
もちろん、鳥取に入ってからも以下略。
まあ、だからこそこの値段のバスツアー企画ができるだと思いますがw
(お土産屋さんとかと提携してそこで買い物してもらってまるっとみんなで儲けよう企画だもんねー基本的に格安バスツアーとかって)

以前も書いたように、祖母の引越しに必要なものを買いに行って母の日プレゼント企画に応募したら当たったものです。お一人さま無料、同伴者9800円ということだったのですが、当日になって母から日曜日出発の場合にはどっちも+1000円なんだってー発言が。
・・・あたりハガキが母のところに行ったので、申込とか全部母まかせだったので当日まで気づきませんでしたorz
っていうか、そういうことは先に言えよおかん!!

そんなわけで、また見たことないから一度行って見たいという、「当たったツアー企画で母をタダで鳥取砂丘へ連れて行こう親孝行作戦」は早くも「母を1000円で鳥取砂丘へ連れて行こう」に変更。バス乗車時に母:1000円、私:10800円請求されました。
母:1000円、私11000円を添乗員さんに渡して。さりげなく返ってきたおつり200円を母に渡しました。何も疑問に思わず受け取って財布にしまった母(笑)
これで母の負担は800円。ささやかな抵抗?です(笑顔)

090712_02.jpg

トイレ休憩によった福山サービスエリアにて。
バラのソフトクリーム:300円ってのがあったので思わず購入。
私が食べているのを見て欲しくなったらしい母も購入(笑)

確かに口の中にバラってカンジが広がりました。
バラから抽出したオイルとか香り成分とかを上手に混ぜ込んで製品化しているなーバラって福山の名物?だから頑張ったんだろうな、と妙に感心。

この後、岡山に入ってお昼ごはん。・・・の前に。
真珠のお店(直営店)へ。
母はなんで鳥取砂丘見に行くツアーで途中にこんなのが・・・?と言っていましたが。
ツアーのからくりをある程度知っている娘は目の保養ができる〜と喜んで店員に案内されるままに見学コースへ。

会社説明や商品説明をうけたあと、商品ずらりのところに案内されました。
もちろん、試着OK。
核を使っていない真珠はずっしりと重みを感じました。
うーん。やっぱり、本物は違うなーとしばし幸せ気分に♪
(安物の真珠っぽいヤツ(偽者)しかもっていない人)


で、この時に。


















090712_b.jpg

やっちゃいましたw
THE☆衝動買い:50万円(てへ)



直営店だからデパートで買うよりは安いようなので、最初はトップに3粒の真珠を使った朱鷺色の真珠だけを買うつもりで物色していたのですが。
(22万円ぐらいのものを、20万円に値切って買おうと思っていた)
おかんがよけいな突っ込みを入れてきたために、店員にうまくのせられた格好になって結局2種類購入する流れに・・・
紫のパールならば、冠婚葬祭どっちでも使えるから。真珠のネックレスひとつも持っていないのならこのさい一緒に買いましょうよ。って最初店員は一番安い(20万円以下)を勧めてきたので、

2つ合わせて43万円ちょいかぁ〜・・・40万円ぽっきりにしてって言おう。


と、値切り交渉の作戦を考えていたら。

ここでさらに母の余計なツッコミにより、それよりも5万円ぐらい高い淡い紫のパールネックレス(グラデーション風に並んでいる)を勧められるハメに(…)
・・・確かに、こっちの方が高いだけあってかわいいし、ずっと使えそう。

ふたつ合わせて51万強円でしたが、50万円ぽっきりにしてくれるっていうので思い切って購入。これには母吃驚(笑)←当たり前か。

もちろん、そんなお金が持ち合わせていないのでローンです。
毎月1万円、棒茄子月5万円加算で30回払い。
残り全部まとめて繰上支払いは可能で、手数料などはなしだし、鑑定証も付くということだったので買うことにしました。
じゃなかったら、やめてますよ(笑顔)

だって、自分で買わないと誰も買ってくれないもの。ひとつかふたつぐらい、本物をもっていたいという乙女心(笑)は誰にもとめられません。

私以外、ここで買う人は居ないだろうなー(ツアー客の客層が中年や年配者中心だから)と思っていたら。他にも契約している人がいました。
あとの方は、その先にある小物土産コーナー(1000円前後で買えるもの)へ流れていって見たり。時間までウロウロしてバスに乗ったようです。

ちなみに、おかんの横からの突っ込みは、あとで聞いたら買うのをやめさせようとしてのものだったらしいです。

が。

私から見れば、ああいう言い方(横からの突っ込み)は店員にさらにチャンスが来た!と売り込みに拍車をかけるだけだって(苦笑)
やめさせたいのなら、ああいうところではきちんとやめとけとはっきり言わないとだめだよー。相手はプロなんだから。中途半端な横からの突っ込みは店員に売り込みのチャンスを与えるだけだよ。とバスの中で注意しました(にこっ)

何しろ、マンション(約2000万円弱)を衝動買いした人ですから。
購入して5年目になりますが、鬱病になるまでそれなりに節約して貯金して。
4年間ずっと毎月ローンを支払って、毎年1月には繰上返済を50〜60万円してきたのです。しかも、夏と冬には祭にも行きながら(笑)

要するに、思い切りよく買い物をする時にはさくっと買っちゃうのですよ☆


以下、定員が勧めているときの私の頭の中-------------------

50万円かぁ・・・30回ローンと言っても、繰上返済可能だから冬のボーナスがでたら、今年の毎月のささやかな積立とあわせたらなんとかなるな。来年の1月に年に一度の繰上返済をやらなきゃ(あきらめたら)いいだけの話だ。

-------------------しんきんぐタイム終了。→買います(即決)


毎月家計簿をつけて年間のお金の流れ等を把握しているからこそできる衝動買い(笑)



この後、岡山でお昼ごはん。
母他大勢の中でひとり写真ぽちりする勇気はありませんでした(苦笑)
一言で言えば、岡山名物やこの地域の特産品とかを色々入れた宴会仕様のお昼ごはんってカンジ(なんだそりゃ)
早い話が、バスツアーではよく使われているところってカンジでした。

岡山名物、ままかりの入ったちらし寿司にお肉、さしみと野菜をだし汁でしゃぶしゃぶしてポン酢で頂くものなど、色々。さしみかと思いきや、しゃぶしゃぶだったのにはちょっとびっくりでしたが、こういう食べ方もあるのかーおいしいねーと料理についてはほぼ満足。
よもぎうどん(わんこそば風にしてあった)が美味しかったので母は買って帰ろうと土産屋にさっさと行きましたが、売っている量が量で重いからやめたと別のお土産を物色していました。こういうところってあれこれ試食ができるから好きです←試食だけした娘(笑)

そして、ツアーのメインであるハズの鳥取砂丘へ。
バス専用の駐車場で記念撮影をしたあと(1枚1000円高っ!)(希望者だけ購入)
解散してしばし自由行動。


090712_03.jpg

観光ツアーバス駐車場から砂丘へはリフトで移動。
スキーのリフトと同じなんですが、母は「え、コレに乗るの?」と乗ってから降りるまでずっとびびり状態。高さがあるところではちゃんと安全対策(ネットとか)してあるのに(苦笑)

リフト乗り場では長ぐつ貸し出しもしていました。
今回は曇り時々晴れだったから砂が入っても脱いで出すの簡単でしたが。
雨降ったら・・・(っていうか、雨の日もリフト動いてるの???)


090712_04.jpg

砂丘、はじめの第1歩(笑)

このあと、母にカメラを渡されて数枚記念写真をぱちり。


090712_06.jpg

観光用にらくらがいました。
当然乗る気ゼロの母娘(笑)
でも、記念に砂丘をバックにらくだの写真とっておこうかー(それならタダだろう)なんて会話をしつつ近づいていくと。こんな看板が。
・・・らくだの写真撮るだけでも100円って!(笑)


砂丘と日本海をバックに記念撮影していて、偶然らくだに乗った人が入った場合もお金とられるのかしら?と一瞬思わずにはいられませんでした。
(さすがにそれはないっぽかったケド)


090712_05.jpg

防砂林?それとも、砂丘を守る柵?

いったい、どっちなんだろう・・・?としばし考えてしまいました(苦笑)
って、両方の意味合いがありそうだなー
確かに観光名所だけど、風が吹いて砂が飛んできたら困るし。
それに砂丘エリアから砂がなくなっていったら砂丘じゃなくなるし(苦笑)

090712_07.jpg

秋に来ればらっきょうの花が見れたようです。
(鳥取といえば、梨とらっきょうだもんね)(長いもも特産品だとここで知る)


しばし砂丘を歩いた後、リフトで戻ってお土産屋さんで物色&休憩。
もちろん、鳥取といえば梨!ということで、なしのソフトクリームを買って食べました。あと、お土産をいくらか購入。
・・・半分以上が食い倒れとお土産にあてられているよね。バスツアーってw


行きは岡山経由で高速利用率低くてちんたらってカンジでしたが。
帰りは中国道にさっさと乗って一路広島へ。
21:30ごろ広島駅に着きました。心配していた雨は降らず、ほぼ予定通りに渋滞に引っかかることもなく戻れてよかったです。

そうそう。
晩ごはんはもちろんバスの中です。
朝、添乗員さんが希望者にはお弁当(晩ご飯)を用意しますというので、朝バスで予約購入しました。だって、途中で寄るお土産屋さんとかトイレ休憩でよる高速道のサービスエリアで晩ごはんにできそうなものを購入できなかったらアウトだもの。
今回のお弁当は500円のカニの散らし寿司でした。
・・・お昼ごはんもちらし寿司だったので、ちょっと違うものにしてほしかったなー

あ、朝ごはんは各自で用意して出発してバスの中でもぐもぐでした。
だって、朝6:30に広島駅集合なんだもの。
朝、4時とか5時台に起きなきゃいけないんですよ?
朝ごはん食べて出かけるには無理がある(笑)

・・・これで、ヤツさえ来なければ。
月の使者がきていなかったら言うことなしだったんですけどねー( ̄▽ ̄;)


おかげで、バスの中では終始ぐったり。
砂丘も少し歩いただけで引き上げました。

まあ、母も最近は歩くのは面倒がってとりあえず見たい!がメインだったようで。
行ってみたら、予想以上に歩きにくい砂丘に吃驚して。
少し歩いただけで「もういい、もどろう」と言い出しましたから(苦笑)

とりあえず、母は満足していたのでよしってことにしようと思います。


ランキングバナー

にほんブログ村 OL日記ブログ ひきこもりOLへ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
 

posted by ユキウサギ at 16:33| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜!高額お買い物(^_-) でも、持ってたいものですよね。あたしも、この夏、一泊で親孝行の旅に行きます…九州のとある有名温泉へ。連休終わるの早い(T_T)
Posted by ケイ at 2009年07月20日 20:49
おお〜〜!初・砂丘ですか!
意外と遠いですもんね。広島〜鳥取て。

私は以前、鳥取砂丘で「サンドボード」の体験イベントに参加したことがあります。
サンドボードとは、スノーボードの雪じゃなくって砂版って感じです。
ボーダーの私は、「らんららん♪」って感じで余裕で参加したんですが、雪とちがってエッジがきかなくって、ほぼ直滑降で砂丘を降りることに・・・
そして、当然ですがリフトはないので、板を担いで砂の壁をのぼるのです・・・
それから数年後、たまたま朝の「め●ま●テレビ」を見てたら、そのサンドボードを紹介していて、私が滑ってるとこがッ!!!
しっかり顔もわかるくらいに!!
勝手につかうなぁ〜〜〜。出演料払え〜〜〜。

あと、「砂漠」と「砂丘」は違いますよ〜〜。
Posted by すみれ at 2009年07月20日 22:23
>ケイさん
 はい、やっちゃいました☆高額お買い物(笑)
 真珠ならずっと使えるものですしね〜
 白を買うことも考えましたが、白は偽者があるからいいか、と(マテ)
 せっかくなので色付きのものを購入しました。
 

>すみれさん
 はい。初・砂丘です。
 道路や交通機関の都合上、意外と近いようで遠い鳥取。

 サンドボード・・・
 事前に撮影がありますとかあったのならともかく、
 そういう説明なしで使われたら、確かに出演料払え〜!
 って言いたくなりますね( ̄▽ ̄;)
 
 砂丘と砂漠は違うのですが。
 ・・・そりゃそうだ(苦笑)
 ただ、イメージ的に鳥取砂丘でも広っ!って感じたので
 サハラ砂漠とか、ゴビ砂漠などなどはもっとすごいんだろうなーと
 イージーなイメージを想像しただけです(^_^;)
 
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2009年07月21日 06:58
年齢的に欲しくなる一品ですよね、真珠のネックレスってw
あたしもいいもの物色中でありんす(笑)
瞬時に使えなくなるようなものに50万だと「…おい」ですが、減価償却できるしヨカヨカ(^_^)

でも、歩きまわるの少なめでよかったですね。
これでお母様が張り切ってたら、ユキウサギさん翌日復活出来てなかったのではf(^_^;)
それにしても温暖化の影響がそんな近くにも来てるんですね。
早くしないと草原?(^_^;)

そういえば、むか〜し、慰安旅行(台湾)で土産物屋経由をやられて以来、そういうツアーが苦手です。しかもバブル崩壊直前だったから、日本人に群がってくること(^_^;)
せっかくの故宮博物館を、お土産屋にいくために10分しか見られなかったorz
Posted by ニーナ at 2009年07月22日 11:31
>ニーナさん
 >年齢的に(略)
 そうなんですよー
 この年齢でひとつも持っていないのは・・・と店員にも言われるし(苦笑)
 
 ツアー(特に日帰りもの)には土産物屋経由はつきものですが
 博物館とか通るのならちゃんと見学する時間はそれなりに
 確保して欲しいですね。
 今回のツアー、メインは砂丘だったのですが、
 ちゃんと場所的にあった時間を確保されていたので
 よかったと思います。
 
 うちの母、数年前から「歩くのしんどい」が口癖でして。
 年をとったんだろうなー(行けるうちにせっかくだから付き合うか)
 と思って行きました。
 見たことないものを見たいでバスツアーに参加する傾向が強いので
 そのうちまた何かにつき合わされそうです・・・
 (7年前ぐらいまでは祖母と年に一度ペースどこかへ行っていた)
 
 
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2009年07月22日 12:37
わぁ、2つとも可愛くて綺麗な真珠ですね。
薄い紫のほう、私も欲しくなりました(^-^)
岡山の真珠専門店さんが、砂丘ツアーに組み込まれいるのって、岡山県民の私も意外でした。
ポン酢は、塩ポン酢なのかしらん?
Posted by こみかん at 2009年07月22日 18:53
>こみかんさん
 あまりの素敵さについつい衝動買い(笑)
 某真珠店の岡山支店なのですが、個人入店はできず
 バスツアー限定で販売しているっぽかったです。
 
 塩ポン酢・・・岡山ではそれが当たり前なんですか?
 だとしたら、それなんだと思います。
 Mツカンの味ぽんとかとちょっと違ってましたから。
 
Posted by 管理人:ユキウサギ at 2009年07月22日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。