2008年07月16日

給料日前だというのに

080716.jpg

誘惑に愛らしさに負けました


L○Laがこれでもか!というぐらいに夏○友人帳アニメ化記念攻撃をしかけてきます。
誰か助けて!

↑は8月号についていた付録。これ欲しさに買いました(笑)
実物を見た感想としては(表紙って実物よりでかいし文字あるし微妙に実物とイメージが違う印象が)、もう少し、こう、頭と胴体のバランスを・・・と思わなくもないのですが。十分かわいいのでまあいいかと。

表紙左下のキャッチコピー『キュート はあと ふろく 「夏○」ストラップ』
を見た瞬間、


夏○じゃなくてニャンコ先生だろーが。


と、心の中で思わず突っ込みをいれずにいられなかったのはきっと私だけじゃないハズw
や、わかってはいるんですけどね。
この場合、夏○は主人公の名前じゃなくって作品名の略称として使っているだってことは。でもねぇ・・・個人的には『夏○ストラップ』ではなく、『ニャンコ先生ストラップ』と表記して欲しいのだ。


そうそう。
分かっておられるかと思いますが。
これはもちろん来月の家計簿に計上でっす(にこっ)
あわせて6巻も買いました。近所の本屋で。
楽○ブックス、1500円以上でないと送料無料で利用できなくなったしな・・・


〜今月はワケありで絶賛大赤字中です〜


ランキングバナー

にほんブログ村 OL日記ブログ ひきこもりOLへ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
 


しかも、今月号はニャンコ先生のぬいぐるみの全プレ企画もありました。
(あわせて同じくアニメ化させた作品の時計全プレもあった)
うぎゃー!ストラップだけじゃなくてまた物欲との戦い(しかも敗北確立高い戦い)も仕掛けられるのかよっと思いつつ中身を見て。
内容とかニャンコ先生のかわいさとかそれ以前に雑誌を開いて驚いたこと。


全プレ専用の振込取扱票がついていた



・・・むかーし、むかし。
小学生の頃。雑誌(り○んとかなか○しとか)の全プレといえば、

『@応募用紙を記入A切手○円分を用意するB@とA同封して送ってね♪』

だった記憶があるのですが(確か、数年前まではそうだったハズ・・・)
(葛藤しつつ数年前に何かに応募したらしい)
そして、『うわー今は小為替なんだ』と思ったのが某主婦向け雑誌全プレ企画リラクマトートを応募した時で。民営化して小為替の手数料が上がった今、

全プレの支払方法ってどうなっているんだろう・・・?

と、疑問に思っていたのですが。
まさか、振込による申込になっていようとは…!
(地方に住むヲタにとって小為替は通販に欠かせないものだったためあの手数料アップはちょっとした騒動だった。そして迷惑だった。民営化なんかしなくてよかったのに…!)

時代の流れ(制度の変化?)と共に、全プレの応募方法も変わっていくもんなんだなーと思いつつも。これってL○Laだけなのかなそれとも他の雑誌も・・・なんだろうな。きっと。
今の世の中、小学生が全プレ応募しようと思ったら振込用紙を記入して振り込むことになるのかよ(って、できるのか。小学生。・・・無理だろうな。親が変わりにやったりするんだろうな)と、思うと。なんともしょっぱい気持ちになりました。


ちなみに、アニメの方はもちろん無料の方で見てます。
予想以上にいいできですニャンコ先生かわいいです特に第2話のしっぽふりふり
アレかわいすぎる…!(そしてやっぱり今月号の付録欲しい…!になった人)

でもって、前回以上に今回も泣かされました(初回から目が潤んだ人)
だって露神さまの話なんだもの。泣くなって方が無理だ…!・゚・(´Д⊂・゚・


1巻の中で一番好きです。「露神」のお話。
(というか原作の中で一番好きな話かもしんない)


ランキングバナー

にほんブログ村 OL日記ブログ ひきこもりOLへ

↑に参加中。ぽちっと押してくださるとうれしいです。
 

posted by ユキウサギ at 19:03| Comment(0) | マンガとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。