2010年10月04日

直したくてもなかなか直せない

職場での己の言動(性格?)について直さないといけないなーと思いつつも。

なかなか直せずにいます。

・・・前の職場でしんどくなって病気になった原因のひとつなんですがね。


今日、ひと気の少ないときに職場で4番目にえらい人にそのことについて(日ごろの言動について)それとなく諭されました『そのままでは(もう少し気をつけないと今のままでは)いずれ自分自身がしんどくなるから・・・(ここで働きにくくなるから)』と。


わー・・・すみません。
前の職場でやっちまって
(しんどい原因のひとつで)
すでに・・・です



と、心の中でセルフツッコミせずにはいられませんでした。


お話をしているうちに、こんな風に言ってもらえるなんて(前の職場ではそんな人いなかった、…というか数少ない貴重な存在が人事異動で1年後にいなくなった→仕事の相談相手が消えて急にしんどくなった)

ありがたいなぁ・・・(話をしてくれるということは、気にかけてもらえているってことだよね。まだ見込みがあると思われているってことだよね。)

じんわりと何かこみ上げてくるものがあって(うれしさやらありがたさやら前の職場でのこととか色々)気がつけば途中からじわりと涙腺が決壊しました(なさけない;)

そのこと(涙がじわーってなっていることに)にはふれずに、上手に話をしてほどよいところで切り上げれる4番目にえらい人はホントすごい人だなぁ・・・(いい人だなぁ)



今の職場に異動できて本当によかったと思いました。
仕事の相談がしやすい人がいること、ポイントを抑えて話ができる肩書きがある人がいることって本当にありがたい(前の職場は・・・orz)


前の職場でのこと(過去)を振り返って、とりあえず応急措置としてふたをしたものたちの一部と向き合ういい機会を貰ったような気がします。
もっとも、そのおかげで今も目から水が・・・ですが( ̄▽ ̄;)



せっかく立ち止まって振り返って考える機会をもらったのだから
明日から気をつけてゼロから再出発のつもりでがんばりたひ



ランキングバナー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

  

posted by ユキウサギ at 23:00| Comment(4) | 心の叫びorつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。