2010年01月21日

がっちりマンデーSP

の。

放送日が今日だったことを20:30ごろに気がついてしまったぁぁぁぁぁっ…!orz


になった管理人ですこんばんはー


そんなわけで途中から見たのですが。
肝心の見たいと思っていたコンビニコーナーがちょうど終わったところでした。
くっ…!
R-そんはいいよ。別にR-そんは。
おいらはSブンユーザーなんだよっ

あとでサイトに概略アップしてくれるのかなー(なーなーなー)
・・・お願い。誰か動画サイトに投k(ごふんげふん)

たぶん、あとでサイトに要点まとめたページがあがると思うのですが。
それだと味気ないっつーかなんつーか・・・
やはり、トークが面白いというか、やりとりもウリのひとつな番組だと思っているので。
番組そのものを全部通してみたかったです。
あとで誰か動g(しつこい)


それにしても。
毎度ながら思うのですが・・・(途中からみただけでも)
首都圏メインだよな。ポイント特集って。
まあ、発行枚数が多いからってのもあるんだというのは重々わかっているのですが。


SイカやるならIコカのことも流してよ!


と思うのは地方人の僻みでしょうか。

広島のBックカメラではSイカじゃなくてIコカなんだよ。
Iコカで同じような利用ができるんだよっ
(なんでそのことにまったく触れないんだよ。東以外は無視か?無視なのかぁぁぁっ)

と。ツッこまずにはいられませんでした。
もっとも、ワタクシYマダユーザーなのでBックカメラで買い物したことないけどな!w


昔は東しかなかった電子マネーカード。
今は西とか九州とかにもできました。確か、他にも色々できてますよね。
交通機関系ICカード。
地元のバスカードもICカード化しましたし。
システムとあのカードを作った某会社はがっちり。なんでしょーねー(棒読み)

・・・新幹線専用のICカードは詐欺というかお得度が今ひとつだが(--;)
(あれは使う気になれない。従来からある往復のお得切符の方が金額的には得だもん)


それに地方の銀行カードだって負けていない。と主張したいです。
っつーか銀行においてATM手数料無料のすごさでいったらR金だろうと推薦したい。
(R金はゲンミツには地方銀行というカテゴリじゃないのかもしれないが;)
だってSブンもYうちょもIオンだって手数料キャッシュバックされて事実上無料扱いなんですよ。クレジット機能なしで、ですよ?都市銀行とかネット銀行等比較的新しい銀行以外でポイント制度etcの条件まったくなしでそんなことを可能にしているお得なところってR金以外にはないと思うのですが・・・
(あったらすみません。だれか訂正情報プリーズ)

なんで取り上げられないだろう?(´・ω・`)


やはり、理由はあれかなぁー



支店の数が少ないこと。



ですかね?
(支店の数が少ないと口座開きにくいですよね)

それとも、



Sブン銀行などの利用可能時間が24時間無料じゃないから。




なのかな。
(ネット銀行とかは24時間手数料無料だもんなー)


でも、夜中にお金を下ろすことってそんなにないし。
平日だけじゃなくて土日祝日も同様に使えたら問題ないと思うんですけど。


何はともあれ、銀行の口座からお金の出し入れする時にATM手数料を払うのはホントもったいない。



これだけは、首都圏だろうと地方だろうと変わらないと思います。
っつーか、がっちりマンデーにはこう主張したい。


求ム。ポイントカード地方特集。



地方にだって探せばそれなりにお得な情報あるんだよ。
知らないと存する情報あるんだよ。
関西圏内限定とか近畿圏内限定とか中国地方限定とか。
九州とか東北とか四国とかホカイドとか。地域によってそれぞれあると思うのです。
中にはもう少し広いエリアで、なんてものあるかもしんない。

一度に全部は無理だと思うので、何回かにわけて(ブロック別とか?)地方特集やってくれないかなぁ。

「情報お待ちしております」と募集があればダメもとで投稿するんですけどねw




ちなみに、過去にも何度かカキコしましたが。
SイカとIコカ両方所持してます(笑)
Sイカは現金チャージしてます。Iコカはクレジットカードからチャージです。
ちくしょーわかっているよ。現金チャージじゃないほうがお得だってことぐらいわかっているだ。だけど、利用回数少ないんだよ。Sイカって…orz

そしてそれ以上に利用頻度の低いのがIコカだったりします(ちーん)
首都圏よりも地元のJRカードの方が利用率低いってどうなんだw


〜行動圏内と路線図が一致しないとお得率は低いよねJRの電子マネーカード〜


ランキングバナー

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
 

posted by ユキウサギ at 22:09| Comment(5) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。